Luke ESB: 2008年10月アーカイブ

ls0296.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月に仮組みしてそのままだったCF2.63使用のルークESBに、

試作のCrystal Chamber(のようなモノ)を搭載してみました。

 

ls0285.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペーサーとかLEDとか直径34mmの台座などなど。

台座ヘボいレジン製ですが気にしない。色々乗せたら気にならなくなるから!

クリスタルもどきがついた化粧台の引き出しノブなど使えそうだったんですが結局使わず終い…

(デカ過ぎたので)

 

ls0287.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっつけ半分、マジ半分。最初っから完璧なものはやっぱ無理です。

案の定、支柱となるスペーサーが若干ズレてナナメって残念なことに…

 

ls0288.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3mm青LEDを金メッキ部品の中央に開けた穴に通してます。

その直上に何らかのクリスタルを模したモノを置くつもりで組みました。

 

ls0289.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0290.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりはセーバーに入れると見えなくなる部分なので、

余ったモノでそれらしくしてます。独自の解釈、と言うとそれらしい響きに。

 

ls0291.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アデガンクリスタルです。惑星イラムから掘ってきました。

 

 

ls0293.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セーバーに装着後。石のサイズが想定よりちょっと小さくて、

ピッタリ固定できなかったのが誤算。

 

ls0292.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0294.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012チップLEDを両脇の突起物の先端に配してます。点灯パターンはランダム。

はんだ付けには友人から借りた拡大鏡と精密作業ピンセットが大いに役立ちました。

…2コ焦がしましたが

 

ls0298.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0297.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0299.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点灯するとアクアマリン石全体が青く光って非常にキレイ。

クリスタルを照らすLEDはメインのLuxeonLEDと同じ挙動をします。

 

ls0301.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに後部外すとこんなふうになってます。

取り外しの際はちょっと気をつけないとアレな事に…

 

ls0302.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、もう一つのアクアマリンもLED付けて基盤の上で照らしてます。

 

ls0303.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クランプ締めちゃうと、この隙間から微妙に中が光ってるのがわかる程度に。

開口部増やすため、テープも半分の太さにカットしました。

 

ls0295.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0305.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0304.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインのLEDをLuxeon K2からLuxeon V (Blue bin2)に変えたことで更に明るくなったブレード。

ほんとはbin4~6のblueが欲しかったんですが…(´・ω・`)

電池はCF4クワイガンと同じくli-ion 14500セル×2です。

消費が激しいのが弱点ですが…長時間ONにする機会なんて無いので全然OKす。

 

セーバーの内部って、もはや完全に自己満の世界に他ならないわけですが、

せっかく複数のLEDを制御できるcrystal focus板の機能を使わないのはモッタイナイというわけで

やってみたわけであります。

以上、crystal chamberっぽいものを作ってみるテストでした。

このアーカイブについて

このページには、2008年10月以降に書かれたブログ記事のうちLuke ESBカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはLuke ESB: 2008年4月です。

次のアーカイブはLuke ESB: 2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01