Lightsaber: 2008年3月アーカイブ

ls0137.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のクワイ=ガン内部写真を撮った後、スピーカーがおかしくなり始めたので

新しいものに交換しました。

セーバー用のスピーカーなら海外ショップからの物が適しているようですが、

あいにく今はどのショップでも欠品中。

仕方ないので28φの0.5wスピーカーを買って代用することにしました。

 

動画では、一見十分に音が出ているように聞こえますが、実際は部屋で起動して

まあまあと感じる程度の音量です。

スピーカーの構造とか、まだまだ勉強不足でどうすれば音量が大きくなるのか

把握しきれてませんが、フィルムケースをいじくってスピーカーボックスを作ることにしました。

それが画像のものです。

 

円筒に対して直角にスピーカーを差し込んでいるので、スピーカーボックスも内壁にそった形に

しなくちゃなりません。ホントは型をとってレジンなり何なりで作れればいいのですが、

自分の工作レベルはまだそこに達してないので今回は即興品です。

 

ls0138.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り、キツキツです。しかし、これによってスピーカーからの音が

より確実にサウンドホールを通って外に漏れてくれるようになりました。

ブレードを装填して起動してみましたが、音量の差は歴然でした(音質は……)。

 

こんな感じで、まだまだ手を加えるべき所は有り余ってるようです。

でも手を加えているうちが楽しいのもまた事実…

CA370103s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年10月、USA-GETさんにオークション代行依頼をして入手できた、

このFX-Sabers製LuxeonオビTPM「THE NEGOTIATOR」。

eBayをふらふらしてたら久々にFX-Sabersより同タイプが出品されてるのを見つけました。

これ

 

それにしてもFX-SABERSのyoda氏が稀に出品するワーキングセーバーはどれもクオリティと

商品画像がすごいキレイで、見てる側の欲しい気持ちを刺激させられるんですよね。

 

去年の10月でしたが、そのFX-SABERSからビンテージのGraflex(ANHタイプ)に、

crystal chamberと音源にUltraSoundを用いたワーキングセーバーが出品されたんですよ。

開始450ドルにも関わらずバカスカ入札合戦が始まって(自分も参加してましたが敗北)、

最終的に3900ドルで落札されてました。向こうの人もびっくりの価格。…当時の日本円で約46万?

 

まあ初作は値が上がりやすいようで、その後の出品作は

そんなに目が飛び出る程の価格にはなってませんでした。

さて、今回はどこまで上がるんだろう。

ls0132.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、14mmのT型ボックスレンチを購入し、ようやくエミッター分離可能になったオビANH。

これを、如何にワーキングセーバーにするかが問題です。

 

ls0133.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、金色のネックそのものを外そうと色々頑張ったのですが、

キズとウインドベインの羽一カ所を折っただけでビクともせず終了…

最初からボックスレンチ買っておけばよかったのに、まさに骨折り損orz

もしもこれがパークスじゃなくてMRの高いレプリカだったらと思うと…(((( ;゜Д゜)))

 

ls0136.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょぼい図ですが、いまのところこんな具合で考えてます。

 

大きな問題は、

.中央ボルト無しで、いかにネックとエミッターを固定するか

.図の通りうまいことLuxeon LEDを装着できるか

 

なるべくエミッターに穴あけたりイモネジ付けたりはしたくないので(上の図だと最低でも2カ所)、

まだまだ他の方法を探ってみる余地はありますね……う~む…

 

いずれにせよ、また加工業者さんのお世話になるのは間違いないようです。

qui01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はクワイガン。音は少々曇りがちですが、初期に比べれば大分改善されました。

室内なら申し分ない音量だけど、外だと小さすぎるだろうな…(まだ外では試してない)

 


 

いずれ、MRFXサウンドボードからCrystal Focus Saber Coreにするのが夢。

そうなると、スイッチを考え直さなくてはなりませんな。2カ所必要になるのです

qui02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 内部説明用

how_qui.jpg

mpp_red1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画のUPのやり方、編集のやり方などが少しわかってきたので、今までのセーバー動画も作ってみました。

まずはParks SaberのMPPレプリカを使ったベイダーセーバーから。

 


 

なんとなくかっこよく見える画像も作ってみたかった。

買い物袋を下敷きにしてますw

mpp_red3.jpg