2009年7月アーカイブ

Princess Leia Lightsaber

| | Comment(0)

ls0438.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

saberforge氏のレイアセーバーが到着しました。

レイアのセーバーなんてあったっけ?って話ですが、小説版の拡張世界での話みたいですね。

なのでこのセーバーについて全く知らなかったのですが、

この中央がくびれたデザインが好きで、企画に入っていました。

勿論、内部空洞でワーキングを前提にしたタイプです。

 

ls0440.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0441.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スレッドでも文句つけてた人がいましたが、なんと箱ではなくUSPSの普通の封筒に入って来ましたこれ。

しかもバブルラップを簡単に一巻き。これじゃあキズがついても仕方ないという包装。

案の定、僕のやつにも小さい凹みが2カ所ありました。ただ幸いにも目立たない場所で、

本体は無傷だったのでOKかなと。

 

あと到着当初は、もっとくすんだアルミの地肌だったので、

ペーパーと磨きスポンジでグルグル磨いて少しつや出ししてあります。

こういう総アルミ地のセーバーもなかなか好きです

 

ls0442.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウンドホールとスイッチホール。でも柄尻にスイッチは非常に扱いづらくなるので

別のトコに着ける方向で考えてます。

 

ls0446.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンメルはリング状で別パーツでした。

しかも面取りしてなくてエッジが超鋭い。このままでは確実に手が切れる。

 

ls0443.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0444.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ。このくびれ部分。握ってみると非常~に扱いやすいです。

無駄な出っ張り等も殆ど無いので、

まさしく遊び用にはうってつけかもしれません。

このセーバー自体も$95と安めでしたし気兼ねなく振るえそう

 

ls0445.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエミッタ周囲の6コのネジ…パッと見わかりませんがかなり適当な位置に着けられてます。

目測で、「だいたい等間隔だろう!」といった感じにドリルしたみたいな

 

ls0439.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

証明書つけてくれました。希望者には別途プラークまで作るとか。

 

ls0447.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけでレイアセーバーでした。

来月時間が空いたらワーキング化作業をするつもりです。

 

しかしこれ、Lightsaber Archivesにあるレイアセーバーとはかなり異なってますね。

全体的なバランスは勿論のこと、エミッタ周囲のLEDベゼルがネジになってたり、

長方形の板みたいなパーツがエミッタまで食い込んでなかったり、

ポンメルが本体と別部品で大きすぎたりと色々ありますが…

元々小説版に登場するプロップの存在しないセーバーな上、低価格におさえてあるため

これはこれでいいのかなと。遊び用にするのであれば尚更。

 

ちなみにこの方、いま新しい独自のサウンドボードの制作もしているようで

そちらもまた、楽しみであります…。

THE GRAFLEX V Elite SE

| | Comment(6)

 

今週、ちょっとスペシャルなセーバーが到着しました。

yoda(michael)氏のルークESB ELITE SEです。

 

ls0418.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月末にNZ在住の他のフォーラムメンバーから譲って貰ったので、正規の入手ルートではありません。

本来はyoda氏とあれこれやり取りをしてリスト入りして貰ってから

相当な時間を要するので、何よりも忍耐が一番いります。

 

onlineILMVintageESBADpg1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このセーバーですが元々は去年の10月にフォーラム上で

yoda氏が直々にオークションにかけた物です。この仕様は2本のみ存在。

で、僕はそれを見てこのESBモドキ(これ)を自分で作ろうと思い、

作ってみたもののやはり素人工作ゆえに本家にはまるで及ばない出来になりました。

いつかホンモノを実際に見てみたいなとか思ってたところ…

 

以前このセーバーを落札したメンバーがフォーラムのFSスレッドで売りにだしてるのを見て、

こんな機会は滅多に無いだろうと思い速攻でPMしました。

したら、どうも彼はyoutubeで僕のカスタムセーバー動画を見て知っててくれたようで

割とすんなり話が進み、他にもオファーがあったようですが僕に売ってくれました。

 

ただ、彼は国外の人にセーバーを売るのは初めてのご様子。

おまけに基本的に物を調べず人に聞くタイプの人のようで、

英語が不自由で海外取引経験もまだ浅い僕がpaypalの使い方を

彼に教えなくてはならないハメになり、月末で〆切を控えてた僕にとっては

英文を書く時間が大変な負担になりました。頼むからヘルプくらい読んでください。

「paypalの使い方よくわかんないッスははは」と、サラリと言ってくれた時はリアルで青ざめました。

これだったら手数料あってもNZの銀行口座に直接振り込んだ方が話は早かったです。

 

そんな事もありながらも無事に到着したので、写真をどうぞ↓

 

ls0417.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0423.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスタルシャシはgraflex shopの1"ブレードホルダーにしっかり固定されており、

全くがたつきとかありません。確かに多少のチャンバラにも耐えそう。

 

ls0424.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリップがちょっと微妙。これTSCCで売ってるESBグリップだと思うんですが、

あそこのはリベットをとめる部分の切れ込みが適当で垂直じゃないんですよ。

微妙にナナメってて気になります。あと粘着が弱くてちょっと浮きが。

 

ls0425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的に一番面食らったのがこのエミッタプラグ。アルミ製のちゃんとしたものをイメージしてたら、

実は、1"と3/4"ポリカ筒・グラスアイつまみねじ・graflexのエミッタ先端の突起部品の合わせ技でした。

これなら自分でも同じ物作れるじゃないですか

 

ls0419.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電池はli-ion 14500 2本ですね。

クリスタルのスペース考慮すると、やっぱりこの電池以外ないでしょう。

 

ls0431.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッドボタン外すと極小のタクトスイッチが。

うわ、この小さいスイッチ他のセーバー用に欲しいけどメーカーがわからん…

 

ls0420.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0421.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0427.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0428.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0429.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEDは中央に1つと左右に2色LED(赤・緑)が2つ。

しかし、これCF4なのに装着してるのがSDカードなんですよ。

CF4以降はmicroSDのハズなのですが…はて?

 

ls0430.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレードしめるネジはここに。

 

ls0433.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウンドフォントはEP1、Novastar、ancient saber、EP4、5、6。

メニューサウンドは聞き慣れないやつで、EP1,5,6も初めて聞きました。

おそらくnovastar氏のCF サウンドフォントCDに入ってるやつ…か?

 

ls0432.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0434.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、LUKE ESB Eliteでした。

レビュー動画は前所有者の方が撮った動画があるのでどうぞ↓

http://www.youtube.com/watch?v=d1feFxWy5nA

 

 

ちなみにvintageのグラフレックスを初めて見たわけですが、

確かにパークスのレプリカとは微妙に異なる点がありますね。

でも、パッと見ほとんど一緒で区別つきません…

あれから2年

| | Comment(0)

ライトセーバー趣味を始めて今月で丁度2年が経過。まさしく2年前の七夕前後でした。

 

元はと言えば、友人の結婚式の記念映像の作成を手伝わされた時、

その友人がSW好きだからってSWチックなDVDを作成しようとしたのがキッカケ。

試しにFXを2本買ってみたのが底なし沼の入り口と成ったわけです。

 

最初はFXのコンプを目指してました。

しかし途中、youtube上でカスタムセーバーの存在に気付き、

調べるにつれて自分も作ってみたいと思い、そして作ってみたら更にハマり…

 

多大なお金が露と消え、ピカピカ光る鉄の棒が30本以上も部屋に転がる事態に発展しました。

当初はうちのセーバーを触って「すげえ!!!!!!」と興奮してた友人からも、

今やすげえを通り越して完全に呆れられてる始末。

最近作った例のCFルークROTJを見せてもうっすーい反応でした。つれないのう…

 

 

でも、セーバー趣味のお陰で長年忘れてたものを作るワクワク感を思い出せたのが嬉しい。

本業の漫画は別モノです。あれはあれでモノを作ってる事には違いありませんが、

実体があるモノと無いモノの差というか、仕事と趣味の違うとか、なんかそんな感じです。

 

あと英語に対して受験生時代よりもマジメに向き合ってるとか、考えられない事態が起こったり。

かつて英文見るだけで嫌気が差し眠くなってたこの自分が

今は海外フォーラムを一通り目を通してるわけで、趣味によるモチベーションパワーは

恐るべしと思う今日この頃であります。

 

 

つまんない語りはおいといて、ちょっと気になるセーバー企画が↓

http://www.fx-sabers.com/forum/index.php?topic=18757.0

 

元々はParksのフェーズブレードのヒルトを、ワーキング狂い揃いのフォーラムメンバー向けに

空ヒルトの状態で販売しようという企画ですね。

 

まだ持ってないマラ・ジェイドのセーバーに突撃したい感じではありますが…

ブレード径は3/4インチ固定・本体内径が狭く音源入るか微妙・個人的な追加工には応じられないかも

という点がネックになり、二の足を踏んでます。

手持ちの中で一番スリムなMRの旧型(ルークROTJやメイスなど単3×6本仕様の)基盤でさえも

24mmの幅があるので、それ以下の内径だとアウチです。

 

実際ブレード径と内径について同じ思いの人が多数居るようなので、

今後このへんが改善されれば一気に人が増える予感。

ただ、極端に再現性を犠牲にしてまでワーキング可能にしろという意見には賛成できません…。 

つまりやたらデカくなるとか、太くなるとか。それやったらFXと同じですやん

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01