Luxeon Rebel テスト

| | Comment(0)

ls0214.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Luxeon Rebel」等で検索されてお越しの方、ごめんなさい。

ここはフラッシュライト改造サイトではなく、スターウォーズの「ライトセーバー」のサイトです。

構造は確かにライトそのものなんですけれど。

 

先週注文したPM01-0080が届きました。

おまけで、いつか使うと思われるTri-luxeonのエミッタも購入。9V必要ですが、RGB3色です。

 

luxeonstar.comさんの購入ページでは、

「安い発送方法を選ぶと届くのいつになるかわからないぜ?OK?」

という恐い台詞で煽ってきますが、毎回確実に注文から1週間でウチに届く安定っぷり。

勿論自分は安い方法(AIR MAIL SMALL)選んでます。

 

ls0213.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K2の銅板エミッタに装着しました。

ほんとに小さいのではんだ付けは慎重に。

誤って銅板の+-表示向きとは逆に付けてしまいました。まあ大丈夫。

 

ここからPM01-0040、luxeon IIIとの比較をしてみます。

ls0212.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、3w Green。クワイ=ガンに装備中のやつです。

単5×4で駆動しているのもあって、やや3w本来の明るさじゃないと思いますが、

まあまあ充分明るいです。

 

次にRebel PM01-0040(緑)

ls0209.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0211.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Li-ion 14500×2、700mAで駆動中。

緑の色合いは前述の3w緑とほぼ同等。けど明るさでは若干こっちのが

勝っているように見受けられました。(あくまでも自分の肉眼での印象)

 

最後に本命のRebel PM01-0080(緑)

ls0208.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ls0210.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じくLi-ion 14500×2、700mAで駆動中。

すべてデジカメで撮影したままです。(リサイズのみ)

やや青みが加わった緑だけど、肉眼で見た限り明るさでは断然こっちです。

もはや迷いの余地はなく、これを使う事に決定しました。

 

続いて念のため発熱テスト。

5wを使うのを躊躇した理由のひとつに、発熱問題がありました。

ヒートシンクに取り付けた状態で5分間連続点灯してみたのですが、

5wのは熱くて手で持てないくらい温度上がったんですよ。

対して、Rebelは同じ条件で5分点灯しても、余裕で手で持てる程度にしか

熱くなりませんでした。

 

厳密に温度計で測ったワケじゃないのでアバウトですが、

PM01-0040 とPM01-0080を同じ時間点灯させても温度差はあまり感じられませんでした。

そうなれば、明るい方を使うっきゃないですね。

 

そして近々ついにクワイ=ガンのヒルト本体を加工すべく工場に送り出します…

複雑な形状してる上に、基盤を置くためのスペースを狭いところに作ってもらうので

削り指定するための図面も慎重に作ってます。

write comment

このブログ記事について

このページは、SHINOが2008年6月 2日 19:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CF v4.0 クワイ=ガン・ジン ライトセーバー その1」です。

次のブログ記事は「CF v4.0 クワイ=ガン・ジン ライトセーバー その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01